自分の正義 人の正義 強く正しく生きよう

勤務校のブログに書いたことです。

嫌なこと、傷つくことはある。
自分の正義は人の正義とは限らないから、
逆に、人の正義が自分の正義とは限らないから、人とのかかわりの中で嫌なことはある。
嫌だと思った時、良く考えて、そこに相手の悪意を感じた時には、
我慢せず、「嫌だ」「いじめだ」と声をあげよう。先生に、保護者に、相談しよう。

どう思われるか、悪意ととられないかと臆病になって、自分の正義を伝えないのは残念だ。
相手を思っての正義は伝えるべきだと思う。
それは人のためであって、そこに悪意があってはいけない。

あなたが相手を思って、伝え方を考え、口に出したことは、
その誠実な気持ちが伝わると思う。

www.youtube.com

互いの正義を誠実に交し合い、
互いに自立して生きる力を育んでほしい。
そんな皆さんを応援し、支えたいと心から思う。

 

フットワークも軽くなります!